その他

実家で懐かしいガンダムプラモデルを発見した話。

実家に置いてある私物整理していたとき、ガンダムプラモデル(以降 ガンプラ)を見つけました。
高校生の頃にハマっていた【起動戦士ガンダムSEED】のガンプラです。
【起動戦士ガンダムSEED】は、私がアニメにハマるきっかけとなったシリーズでもあります。
今回はそんなガンプラのお話。

ガンプラを買ったきっかけ

インドア派で毎日にようにゲームをしていた私ですが、ガンプラには手を付けていませんでした。
魅力が正直わからなかったからです。
ゲーム攻略しているほうが楽しかったですし・・・

そんな私が、ガンプラを買うきっかけとなったのが【起動戦士ガンダムSEED】です。
なぜ心変わりしたのか。
理由は大きく2つです。

(1)ストーリーのエグさに惹かれた

メインテーマ:遺伝子操作した新人類コーディネーターと、旧人類ナチュラルの戦い。
ナチュラル側になった主人公とコーディネーター側の親友の戦いを軸に、戦争の悲惨さがこれでもか!と描かれる。
エグイシーンも多く、ある話では心がやられました。
主人公と周りの仲間の心情描写も丁寧に作られていて、わたしは見事に感情移入し、このシリーズの虜になりました。

(2)個性的なガンダムに惹かれた

このシリーズのガンダムは個性的な機体が多く高校生の時の私は、とても惹かれました。
特に印象に残っているガンダムを、紹介させて頂きます。

・ブリッツガンダム・・・電撃作戦用機、ステルス機能搭載

・バスターガンダム・・・長距離爆撃用機。火力重視である為重いので地上戦不利という欠点がある。

・イージスガンダム・・・飛行形態に変形可能で、機動力が抜群

・カラミティガンダム・・・バスターガンダムの後継機。災厄の名を冠する重量級高火力機

・フリーダムガンダム・・・核エンジン搭載、最高の性能を持つ機体、フルバーストモードという全方位攻撃により、複数の敵機を同時に攻撃することが可能。

といった具合に、魅力にあふれる機体が多くあります。
どうですか、欲しくなってきたのではないでしょうか・・・。
古いシリーズですが、ヨドバシカメラのおもちゃ売り場で売ってるかもしれないので興味があったら・・・お近くのヨドバシカメラを見に行ってみてください。

ガンプラの存在意義

【起動戦士ガンダムSEED】にハマった影響でガンプラを買った私ですが、改めて当時どういう理由で買ったのか考えてみました。

ガンプラって何の為にあるのか、ガンプラって何の為に買ったのか
哲学的問題になってきました。実際ガンプラ買うまでは私はガンプラ?お金の無駄だよ。
くらいに思っていました。
作ったら終わり。置き場所に困るだけじゃないかとも思っていた気がします。
そんな私が何故ガンプラを買ったのか、当時の記憶を引っ張り出して考えてみました。
そうしたら、多分これだと思う理由がありました。

アニメで活躍したガンダムを、すぐ見れる位置に置いて愛でたいから。

こういう欲求で、ガンプラを買っていたんですね。
好きなものを傍に置きたいという、とってもシンプルな理由でした。

まとめ

ガンプラを買いたくなるときは、そのシリーズのアニメにハマったとき。
ガンプラはカッコいい!
ガンプラを買う理由は、傍に置いて愛でたいから。

短いですが今回の記事はこれで終わりです。
最後までお読み頂きありがとうございました。