その他

【ひとり暮らしにお勧め】食事宅配サービスnosh(ナッシュ)

ひとり暮らしだと料理をするのが手間ですよね。

だからといってコンビニ弁当だと、栄養バランスが心配になるかと思います。

この記事では、栄養バランスの考えられた美味しい食事を宅配してくれるnosh(ナッシュ)というサービスを紹介します。

私自身が先日1度宅配を試してみましたので、実体験を踏まえた記事となっております。

Nosh(ナッシュ)に宅配を頼もうか迷っている方は3分くらいで読めますので、ぜひご一読ください。 

nosh(ナッシュ)の注文方法

注文はこちらnosh(ナッシュ)のホームページから行えます。

nosh(ナッシュ)メニュー紹介

わたしは下記4品の食事を注文しました。
1.ロールキャベツのトマト煮込み
2.ごろっと野菜の麻婆茄子
3.ぶりの照り焼き
4.ハンバーグのロコモコ風

届いた状態


クロネコヤマトのクール便で届きました。
【梱包物】
・食事4種
・持ち運び用保冷ケース(noshの白いロゴ入り)
・加熱方法などを記載した説明書

各食事の梱包はこんな感じ

実家に帰省していてちょうど母親、祖父、祖母とわたしの4人だったので、4つまとめて食事を頂きました。
レンジで温めた状態はこちら

めちゃおいしそう!

ご飯はついてこないので、事前にご飯だけ炊いておき4つの食事を頂きました。
4人で4種を少しずつシェアして食べました。

感想

・なすの辛肉いため
ちょっとピリ辛、ナス1本分とひき肉の和えたものでボリュームは少な目だけどご飯が進むおいしさ

・ロールキャベツ
シャキシャキのキャベツで包んだロールキャベツ
キャベツは程よく煮込まれていて、トマトソースとの相性もいい
トマトソースの味は日ごろから料理をたしなむ母親のお墨付き

・ハンバーグ
やわらかく肉厚、なのにチキンでヘルシー

付け合わせ
・ツナとごぼうの和え物
・ポテトのカレー和え
ご飯が進むおいしさ、こういう副菜がおいしいのはとっても嬉しいです。

・めひじき
箸休めによくて、やさしい甘さ

・野菜の酢和え
さっぱりしていていい、ほかがこってりしたものだったので口が喜んでました。

nosh(ナッシュ)のメリット

nosh(ナッシュ)の良いところを上げていきます。
1.専属シェフによって、食事の栄養バランスが整えられている。
2.専属の管理栄養士もついており糖質、塩分摂取量が基準値を超えないように維持されているのでとても健康的。
※詳細はホームページへ記載されています
3.冷凍なので保存が効く
4.持ち運び用の保冷バックもセットでついてくるので、お弁当にすることも可能
5.スープやデザートなどの宅配も行っている

デメリット

ちょっとこれはどうなんだろうと思ったことを今度は上げていきます。
1.厳選した安全な野菜を使っているので値段が高い。メインの食事1食あたり約800円(コンビニ弁当の方がコスパ高い)
2.量が少なめ(コンビニ弁当と同じか、少し量がすくないくらいです。手作りだから仕方ないのかもしれません)
3.ごはんは別メニューなので、ご飯と一緒に食事を食べたいという場合その分値段が高くつく。
4.メインの冷凍された食事はレンジで6分30秒~7分30秒温める必要がある

まとめ

ひとり暮らしで乱れがちな食生活をnosh(ナッシュ)で整えることが可能
食事のおいしさはコンビニ弁当に匹敵する
ただデメリットもあるので、そこが許容できる人であればとても使い勝手のいいサービスではないでしょうか。

わたしはコンビニ大好きなのですが、田舎のため近くにコンビニが無くこういうサービスの存在は助かります。
同じような状況の人は是非利用してみてはいかがでしょう。

※今なら友達紹介で2,500円オフキャンペーン中でお得です。(期間未定)

最後までお読み頂きありがとうございました。